よくあるご質問
蛍光灯だけ交換してもらいたいのですが可能ですか?
はい、可能です。

蛍光灯交換だけでは頼みづらいというお客様が結構いらっしゃいますが、喜んで対応させて
いただいております。

蛍光灯は、きれてしまったり点滅している状態ですと、せっかくの看板の効果が大幅に落ちるだけでなく、それを見ているお客様には不快に感じる方もいらっしゃいます。

また、「蛍光灯交換くらいなら簡単」と考える方もいらっしゃいますが、ネジを外して看板を開けるなどの行為は、電気配線を傷つけてしまったり外した表示面板が落下して割れてしまうなど、大変危険ですので絶対に行わないようにしてください。
見積りする際に、先に現場調査をしてもらえますか?
はい、可能です。

お見積り、現場調査から企画・提案は全て無料で承っております。
お気軽にご用命ください。

※看板を開閉して内部の調査をする場合などには作業費がかかる場合がございますが、
作業費がかかる場合には事前にお知らせ致します。
看板を作る際に相談にのってもらえますか?
はい、もちろんです。

「店舗に看板の設置を考えているけど、どんな種類の看板があるのかわからない」という
お客様が非常にたくさんいらっしゃいます。弊社には屋外広告士が2名在籍していますので、一から丁寧にご説明いたします。

※屋外広告士とは、屋外広告物の製作・施工に関する専門的知識・技術があることを証明する
建設大臣認定の公的資格です。


また、看板に関する疑問や現在お客様の店舗に設置してある既存看板の問題点や不満点などをお伝えいただければ、より最適なプランニングを提案させていただきます。
ご相談だけでも喜んで受けさせていただいております。もちろん無料ですのでお気軽にご相談ください。
横断幕を作りたいのですが、どんな素材を使うのか見てみたい
横断幕・懸垂幕などはターポリンやポンジなど様々な素材があります。
お問合わせいただければ素材のサンプル(切れ端)をご用意いたしますので、
お気軽にご相談ください。
夕方や夜の現場施工も可能ですか?

はい、可能です。

歩行者の多い場所や交通量が多い場所では時間帯によって工事がしにくい場合が
ございます。
また、リニューアルオープンやキャンペーンの更新などで夜間作業が必要な場合など、
お気軽にご相談ください。

子供から高齢者まで様々な年代の人が来客します。
看板は見ている人に理解され、こちらの主張が伝わらなければ意味がありません。
お子様の為にフリガナを付けたり、高齢者の方にも見やすい文字の大きさや配色等、
気を付ける事はたくさんあります。

看板を利用する方々の目線や気持ちを考えるという事が弊社のポリシーでありますので、どうぞ安心してご用命ください。
予算があまり無いのですが・・・

お任せ下さい。安くする方法はございます。

単純に割引をするということではなく看板プランを考え直して、なるべくご予算内に収まるように努力いたします。

プレートを1枚だけお願いしたいのですが大丈夫ですか?
はい、もちろん大丈夫です。

ご相談だけでも承っておりますので小さなプレート1枚からでも喜んで承ります。

「これだけの為にわざわざ来てもらうのは申し訳ない」と言っていただける事は
大変恐縮でございますが、何もお気使いしていただかなくても結構です。

相談だけでも、プレート1枚だけでも、どんどん呼び出してください。
喜んで伺わせていただきます。
お問合わせはこちらです。
看板が出来るまで
みんなでシェアして、低炭素社会へ。
Copyright (C) 2013 Nagashima-kougei All Rights Reserved